パンク祭り

今日はツールド沖縄のため練習会は無し。
有志でサイクリングに行ってきた。

コース
和田峠〜鶴峠〜今川峠

10人で出発。
マッキー、C村さん、Gz親、Gz子、O崎さん、K原さん、カマッチ、F川さん、ザッキーニさん、私。


出発後、多摩モノレールを超えた所でカランカランと回転体の音がしている。
どうやら私のバイクらしい。左に寄って様子を見る。
はいはい、とうとうR-SYSのスポークが折れたんですね。
よく折れるらしいですね。
と早合点をしていたが、後輪に太い木ネジが刺さっていた。
それがフレームにあたる時に音を発していたのだ。


集団は先に行ってしまっているので、今日のサイクリングはココでおしまいとあきらめていたら、
C村さんが戻ってきてくれた。そして他のメンバーも連れてきてくれて、パンク修理終了まで待っていただいた。
すみません、ありがとうございました。
ちなみにタイヤに大きめの穴があいていたので、タイヤブートを貼って処置。


和田峠
サイクリングペースで登る。18分くらいのペース。
昔は全開でもそれくらいかかっていたので、成長したのかなと感じたりして。


和田を下っている途中でボトルが吹っ飛ぶ。
R-SYSのフロントは跳ねるなぁ。


下ってからはのんびりおしゃべりモードで。
分岐が多いので、後続を待ちながら進む。
マッキーがここで離脱。


鶴峠
のんびり登っていると、地蔵ジュニアに抜かされる。
サイクリングなので見える範囲で泳がせておく。
でも頑張っているな。


今川峠
最後尾で補給をしながらのんびりと。
途中、紅葉がきれいなので立ち止まって撮影。


今川峠からの下り。
自分のバイクからエアが抜ける音がする。
またかよ・・・
しかも今度は前輪で、一気にエアが無くなっている。


外観からはパンク箇所が不明なためチューブを抜き出してチェックすると、
大きく切れている。
ただし、タイヤのその位置には外傷無し。
これは去年の yo1wdrさんの状況と同じなのでは?
と思ってタイヤをチェックすると、見事にサイドカットしている。
yo1wdrさんのパンク


もう手持ちのタイヤブートがは無いので、カマッチに恵んでもらい手当てする。
#ありがとうございます、今度返します。
エアを入れると傷口が広がってきてタイヤブートが見えている。
あまりエアを入れるとバーストしそうなので、少なめにしておいた。


もうこの状態ではまともに走れないので、すっかり萎えてしまった。
フロントタイヤがサイドカットしているので、下りが怖い怖い。
あ〜、もう早く帰りたい。


道の駅丹波山で昼食を摂り、ここで離脱する旨を宣言すると、
意外にも多くの人がここで引き返すとのことで一緒に帰る事になった。
ザッキー二さんとC村さんは今川峠〜風張峠、F川さんは風張峠を越えて帰るとのことだった。

親子でGz


帰路は青梅街道〜吉野街道のルートで。
前後タイヤブートでエアも少ないので段差等には慎重に走り、
その後トラブル無く無事に帰宅する事ができた。


2回のパンクで40分くらいはロスしただろうか?
みなさん、待たせてすんませんでした。


あ〜、先週買ったばっかりのタイヤ2本がご臨終