okumapの日記

壊れたパワーメーターが復活した

認識しなくなったパイオニアのパワーメーター(正確にはセンサーですが俗に言うと)を復活させたという話です。

 

洗車のときに?水没させたのか右側だけ認識しなくなっていたセンサー。左側は生きているし、もういいかな?と思っていました。直すモチベーションもないし、その前にパイオニアでその事業がなくなっているし。安いメーカーも出てきていますしね。直さない理由が多い。

 

そんななか金をかけずにできることであればと思い。シリカゲルで乾燥?外せる部品であればできるでしょうが、クランクに貼り付いているセンサーではそれができません。

 

となると放電させてみるくらい?ということで軽い気持ちで電池を抜いて半日程度放置。基盤に残った電気を放出すればうまくいくのかもしれないしダメでもいい。

 

結果は、復活!

 

こんなに簡単に直せるのであればもっと早くやっておけばよかった、という気持ちと別にパワーメーター要らなくね?という気持ちが半々です。

言うほどでもないやつ

f:id:okumap:20200725163812j:plain

巷では評判がよいこの洗剤、simple green ですが、イマイチでしたというお話です。

今まで自転車の洗車にはドラッグストアで売っている普通の中性洗剤を使っていたのですが、ホームセンターで目にした縁で買ってみることにしました。500mlで700円くらいと少しお高いです。

 

まずバケツで希釈して泡立ててみますが、あまり泡立ちません。泡で汚れを浮かせて、というモノではないようです。

 

当然、スポンジで掬ってボディをこすってみますが泡立ちが少なくサラッとしていて効いている感じがしません。

 

そして油汚れに効くか?というと当然に油汚れには溶剤ほどは落ちず、なんとも中途半端な感じでした。

 

結論は以下の通りで simple green の出番はないと思います。

フレーム関連は中性洗剤

駆動系は溶剤

やはり回転でしょう。

Zwiftでトルクをかけて低回転で踏み込むのも練習なのでしょうが、やはりそれ以前に回転なんだと考えています。

 

なわけで二日連続で回転練習。こんな練習は久しぶり。

 

110rpmで30分。

 

趣味なので仮説に対してどういう結果が得られるか、これだけで楽しめます。

 

 

 

 

おすすめ invisible socks

f:id:okumap:20200629132021j:plain

オススメの invisible socks

 

夏は出番が多いんだけど歩いていると脱げちゃうんですよね。

まぁこんなもんだろうと諦めていたあなた!

 

これ最高でした。

1日歩き回っても脱げません。本当です。

FALKEは駅に行くまでに脱げます↘︎

 

オカモトのココピタ。3足で千円ちょっとですし超オススメです。