チーム練

今日は雛鶴コースのチーム練。
後発で出発。後発はアプローチでも脚を使ってしまうが、ここで脚を使わないようにスキルを身につけたい。


高尾に入り、ナベさんの牽きで危うく平坦で切れるところだったが交通事情に助けられ事なきを得る。
しかし今日はペースが速かった(自分が弱っているだけかもしれないが)。
ごん助を待たずに早々に切れてしまった。
峠のタイムを見ると昨日より一分も遅い。
やはり昨日の疲れが残っているようだ。


雛鶴。
どうせ千切れるのなら動いてから切れましょう、ということで。
ぶるべの樹の下りを利用してアタック(当社比)
路面が赤くなったところでもう脚がパンパンだよ〜
ここで終了。こういう動きを繰り返していけば強くなるのか?ほんとか?


レース前、2日間ともたっぷり走れてよかった。