読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2日目

2日目というか、当日。

前日は程よい疲れで9時間も睡眠をとれた。
4時半起床、5時に朝食、6時に宿を出発。
荷物預けが6:30なので早くに出ないといけない。
出発は8:01なんだけど。

荷物を預けたあとは観光センターまでのアプローチを使ってアップ。
あんまり頑張るとグリコーゲンを使ってしまいそうなのでほどほどで終了。
乗鞍は地形を利用すれば十分にアップになると思い今年はローラーは持ってこなかった。

スタート前の集合場所。人でいっぱい。

スタート直前の補給。スポーツようかん

スタート直前

並ぶの面倒だから後ろの方からスタート。30秒くらいロスしそうだけどまぁいいや。
(ゴール後知るのだが、今年からネットスタート方式になったので並び順は実は関係なかった)

スタート後はオーバーペースにならないように注意して踏む。
明らかにレースの時の心拍と比べて負荷が低いのだが回復の機会がないヒルクライムでは
コレくらいで良い、と常に抑え気味に走る。最大心拍数の90%くらいだったと思う。

三本滝の2km手前くらいでペースの近い人に誘われて3人トレインで走ることになった。
先頭を交代しながら三本滝まで行くが最後まで持たないペースと判断し離脱、
ここから単独走となる。
(食らいついておくべきだったかな・・・)
三本滝通過は20分くらい。

ここから先はずっと一人旅。マイペースで走ることを意識したので垂れることなく
最後まで走ることができたが、逆に言うと追い込みが足りなすぎたかも。
ヒルクライムはこのあたりのバランスが難しいと思う。頑張りすぎて自爆しても
良い結果にならないしね。

力を残してしまっていたのでスプリント気味にゴール。76分台。
目標の75分切りには届かず。

ゴール後の畳平

今日の自転車
ホイールは決戦仕様のハイペロンウルトラ(うそ)
ボトルは2本