広域農道ライド

朝は安定の氷点下、そしてこちらも安定の快晴。

いっそのこと雨が降れば休めるのに、と思うほどベッドから起き上がるのが辛い。

でもホテルにはローラーも無いし外にいくしか。。

 

気合いで7:00出発。

 

クラフトの冬用インナー、ウィンドブレイクジャージにウィンドブレーカー、顔にはoutwetの覆面。こんな装備でも寒い。

覆面は念のために持ってきたのだが、なかったら大変なことになっていた。

 

コース

登りの練習は降りの時間がもったいないので、実は平地で負荷をかけたほうが効率が良かったりする。

今日は広域農道にきめた。

茅ヶ岳、八ヶ岳と見えるので景色も悪く無いし。

 

広域農道は元の地形をそのままにしていることが多いので、この辺りのコースではアップダウンの激しいコースになりやすい。

平坦が続くようなところで信号の無いところは甲府でもそうそう無いみたいだ。

 

登りではパワーの左右差に気をつけて、特に弱い右をしっかり最後まで踏み込んで、同じくしっかりと大腰筋で引き上げる。

左は無意識にこれができているようで、これでほぼ50:50になる。

 

降りは高ケイデンス練。

日当たりの良いコースではあるが、ところどころ凍っている気配があるので、集中してかつ抑え気味に。

仕事の前に落車はできない。

 

最後の登りだけもがいてみたいという欲が出て、、

 

1'45" 408w 172bpm 180bpm

 

ダンシング450w〜500wで入り、最後は垂れてシッティングに移行しつつも300wは切らないように耐える。

吸い込む空気が冷たすぎて、喉が凍るかとおもた。

 

最後のモガモガステージ

f:id:okumap:20171222111013p:plain

 

全体

f:id:okumap:20171222111059p:plain

 

締めは温泉にサウナでのとくダネ鑑賞。

相撲のはなしはもう飽きたよ。