読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム練(黒山)

練習 N 自転車

今日は黒山練、10名程度で出発。

 

移動区間は流れに乗って走るだけではもったいないので、脚を回す練習の時間に充てる。

 

この区間は53x19固定で。

115rpmまで回せば40km/hは出せるので、回転でスピードの変化に対応する練習になる。

 

注意点としては、軽いギアだからといってスカスカと回すのではなく、回転でトルクを得られるように意識をもってやらないと意味が無い。

いわゆる高回転練習みたいなものとは違うので。

小曾木街道に出るまではこんな練習を。

 

小曾木街道に入ってからは53x16で。

このギア比だと回せるけど、これ以上に上げると踏んでしまうといギア比があり、自分の場合はこの16Tと15Tの間にある。

理屈としては15、14、13、12とギア比が上がっていけばスピードを得られるので、簡単な話ですね?

 

 

■成木5丁目〜黒山入口

10'37" 277w 177bpm 89rpm

 

この区間はフリー走行(ギア比とか無視)。

序盤はよい感じのペース走だったのだが、白ジャージの人が先頭のときに飛び出して崩壊。

後ろから見ていると、すごい無理して踏んでいる感じで、とても長くは続かなそうな感じ。

 

2番手が中切れみたいになっていたのでとりあえずそこを詰めて、さらに先頭を交代しようとしているのだけど白い人、ペースを落としてくれないので替われない。。

 

交代で脚を使って先頭でペースが落ちる、というのを繰り返していると集団のペースが上がらないので、左に寄ったら少しペースを落としてくれた方がよいです。

千切りあいなら別ですが。

 

さて、ここまで残っているのは風さん、D井さん、ムコさん、須Dさんだったかな?

それにしてもこのおっさんども、粘り強いですw

俺もおっさんなんであれですが。

 

そんなジジィ共ご一行で黒山入口まで。

苦しくなってもギアを落とさないように意識していたので、前よりは練習になったかな。

 

黒山は特に書くことなし。

ここまでで出し切ってしまったので、回復を促しつつチンタラと登坂するにとどまる。

 

復路は全区間でスピード練。

16Tで加速して15Tに変速、すると回しきれないなぁ。

50km/hで巡航するならこれくらい回せないと無理だと思われます。

 

所感

今週はトルクよりスピードの練習ばかりやっていたので、登坂力が劇的に落ちていてげんなり。。

特に斜度が高いところ。

そのかわり脚は良く回ったけどね。

バランスを考えて、グイグイと重いギアを低回転で踏む練習、これもどこかに取り入れないとダメですね。

 

毒々しいソックス。

f:id:okumap:20160423220834j:plain