読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第62回秩父宮杯埼玉県自転車道路競争大会

自転車 自転車レース

今日は「第62回秩父宮杯埼玉県自転車道路競争大会」、通称「宮杯」に参加してきた。
クラスは空きがなかったので格上の市民レーサーAクラス。
目安はJCRC換算でS,A,Bってことなんで、、JCRC Dクラスの私は
ほんとはBとかCなんだろうけどまあいいでしょう。


5:30集合、Kenziカーに同乗させてもらい秩父まで。
クリセン〜R299コースで7:30には駐車場に到着。


■コース
パレード走行後、10.8kmを3周回
一周目 17'56" 169bpm(ave.)
二周目 17'54" 173bpm(ave.)
三周目 17'36" 181bpm(ave.)
登りは195bmpくらいまで上昇してたな。


パレード
秩父駅ロータリーよりスタート。
ちょうど熟女パブのある所、といえば皆わかりますよね?

橋を渡りコースに入る。
するとまだパレード区間なのになぜかバイクペーサーがスピードアップ。
そして集団は一列棒状!
40km/hを超えてるし。
パレード??


そしてパレードで落車したりパレードで千切れたり、色々なひとがいるもんです。


一周目
集団前の方で登りに入り、後退しながら脚をあまり使わずに集団最後尾に復帰する作戦。
登りは苦手なもんで。。
ちょっと遅れてしまったけど下った後の平坦で先頭集団に復帰する。
簡単に書いているけど、やはり集団は速く、復帰に相当な脚を使ってしまった。
レース後のデータを見ると、バックストレートでは60km/hを超えている。やはり練習とは違うスピードだ。


二周目
中盤に位置していたが、スタート/ゴール地点を過ぎた緩い登りで前に上がる。
ちょっと集団を絞ってみようかしらと、脚力は無いけど色気はあり、
一回目の登りで先頭に出てアタック(というかペースを上げる程度だけど)。
よしよし応援に来ている kenziファミリーにはったりをかます事にも成功したぞ。
集団も絞ることができたようだ。
苦しいし無駄足かもしれないけど先頭に出るのは何とも気持ちがいい。


下って二回目の登りで既に脚が終了していてズルズルと後退、ダンシングでごまかしながらクリア。
二回目の登りを下ると集団はそこにはおらず、数名で走る事になった。


三周目
一回目の登りで kenzi が黄金の垂れになっている。
コラコラこんなとこでなにやってんのよ〜
俺に抜かれちゃダメよ〜


平坦に出てから kenzi ら数名と回してゴールまで。
スプリントするような順位ではないけど、最後は100m手前からいちおう発射しておいた。


リザルトは、出走70人中3x/着でした。

写真はギロッポンさんのゴールシーン

        • -

フレーム:Tarmac SL4 2014 / 54
ホイール:フロント CosmicCarbone SLR / リア R-SYS→リアはコスカボ入院中につき
タイヤ:BS EXTENZA RR1HG / Mavic YKSION PRO GRIPLINK
サドル:SMP Composit
ステム:Deda Zero100 110mm
ハンドル:Deda Zero100 420mm(外-外)
ボトル:2本→1本でもギリ足りた
ポンプ:外し忘れ・・・