チーム練(黒山)

ロングライドの疲れが抜け切っていない身体ではあったが、無理をして参加してきた。
ロングで数日間のダメージを負うのであれば、3時間程度の練習を毎日続けた方が効率的とはわかっているが、自転車の目的はトレーニングだけではないのでまぁバランスよく行きましょう。


成木5丁目から練習モードに突入する。
第一関門のサイロまで。
ココをクリアすると下りで少しだけ脚を休ませることができるので、とにかく超えて延命したいところ。
集団に残ることを目標にしているので、フォームやペダリングはグチャグチャになりながらも何とかクリア。


第二関門の小沢峠麓まで。
心拍は190bpmとか終了寸前というかすでに終了している感じ。
最後の最後で本当にこれで終了さようなら、、というところでbossのアシストがありなんとか復帰。
小沢麓までは集団でゴール、そして気持ちも身体もココでゴール。。
ここまでで出し切ったので登る気がなくなってしまいました。
こういうのは良く無いですがまぁ良いではないですか。


ペダリング
平均パワーバランスが改善していた。
左51.1:右48.9 [%]


左脚の脱力が以前よりできるようになって、力みが緩和されたからだと思う。