パインヒルズ練習会

今日はチーム練習会が無いのでパインヒルズ練習会に参加させていただいた。
参加者はO塚先生、M上さん、山伏さんの4人。


練習内容はJCRC西湖ステージへ向けての平坦練ということで、田んぼの周りを周回するコース。
1.4kmを30周。
信号が無いので脚を止めることなく走れる、最近大好きなコースプロファイル。
20周まではペースをキープし、残りは自由走行というルール。


20周まで
LSDペースと聞いていたので、ギア比固定というルールを自分で設定。
加速はギアを掛けずに回転で対応する。
しかし、何だか徐々にペースが上がってきてもう有酸素域を超えてきた。
千切れるのもなんなので、速筋を小出しに使いつつ凌ぐ。
人数が少ないのでローテーションしても溜まった乳酸が処理しきれない感じ。。


21周から
途中で1人が千切れて3人になる。
残り3周、最後はO塚先生と2人に。
もう、レースと同じくらい苦しい。
メーターは185拍を示している。限界は近い。
そしてちょいとペースアップされて着いていく事ができず切れる。。


溜まった乳酸の処理に時間がかかり(つまり大垂れ)、最終的には半周の差をつけられて終了。
恐るべし65歳。


内容的に超有意義な練習会であった。