チーム練

今日はペース練の日。
ペース練なので、後発で出てちょっと苦しいくらいがちょうどいいだろう。
先発で出ようとしていたA山さんを道連れにする。


ペース練のはずなのだが、ペースが速い。
オーバーペース練になっているような・・・
前腿はまだ温存しておきたいのだが、ダッシュする度に消耗していく。


成木五丁目までは苦しいけどまぁ大丈夫。
砕石所を過ぎたトンネルのところで中切れを起こしそうになるも何とか復活。危ない。
そして、左にサイロみたいなのがあるところのちょっと手前で切れた。
何をやっても脚が回らない状態になってしまった。


切れたあとは目的を失ってしまったので、何となく走って。
A山さんも切れたようでちょっと先に見えているが追う気になれず。
このさきもA山さんは踏んでいたようで、さすがです。


分岐の先の登り区間は淡々と、コスカボが鉄下駄にならない速度を維持する。
途中に小さい蛇くらいのミミズがいた。帰りに轢かないようにしなければ。


ゴールまで2km地点、A山Jr.が蛇行しているのが見える。そして、自転車を降りて下ろうとしている。
もう少しなので頑張って登るように勝手な事を言っておいた。
でも、あきらめるとそれが癖になるので良くない。


帰路は平坦の高速練。苦しみながらも
何とか最後まで生き残る事ができた。