伊豆サイクリング3日目

今日は最終日で東京に帰る日。自走するか踊り子か。短時間で大いに悩む。

小雨が降ったり止んだりしているが気温が高く問題はなさそうだ。
脚は特に前腿がパンパンで問題がありそうだが、この状態で走れば遅筋を使わざるを得ないので
よい練習になるかも。

覚悟を決めてジャージに着替える。踊り子の誘惑に勝ったぞ。
途中、熱海あたりから電車に乗れることも想定して切符をバックポケットに入れて出発。
10:00くらいだったかな。

ホテルを出てからの一発目の登りで即後悔。脚が痛い・・・。これで190km走れるのか?

脚に負荷がかからないように回転を意識して坂をクリアする。
すると脚がだんだん軽くなってきて今まで感じたことのない走りができるようになってきた。
前腿が死んでいるからこそ別の筋肉が動員できるようになったのだろうか。

連休の最終日とあって、伊東〜熱海は断続的に渋滞が発生していてた。
自転車は路肩を走れるが、車だと相当な時間がかかるだろう。

熱海では土砂降りにあったが、気温が高かったので逆に気持ちがよいくらいだった。
小田原のコンビニでカップラとオニギリで遅めのランチ。ここまでくれば後は平坦なので気が楽だ。

R1〜R129〜R246を経由して帰還。

往路より800Kcalも少ないエネルギーで走ることができた。
時間も30分遅いだけだし。エコノミーな走りができたのかもしれない。

Distance: 188.00 km
Time: 7:30:36
Avg Speed: 25.0 km/h
Elevation Gain: 1,597 m
Calories: 2,865 C
Avg Temperature: 29.3 °C