ハンドルポジション

ZERO100 RHMに戻してみたハナシ。

 

ブラケットを優先すると下ハンが低すぎ。

下ハンを優先するとブラケットが高すぎ。

 

 

以下、自分にしかわからないテキトーなメモ。

 

この写真は70度/110mm(今は、スペーサの1cmスタックは外している)

ブラケットが少し(5mm)水平方向に遠いのでしゃくって手前に寄せている。

それでも少し遠いし、ステムの角度のせいで下ハンが低すぎ。上半身が潰れて使い物にならない。

車輪HUBからブレーキレバー先端まで43.5cm

車輪HUBから下ハン先端部まで38.5cm

コラム軸からブラケットフードの一番手前まで16cm

 

 

これを82度/100mmにすれば

ブラケットの遠さは解決するのでブラケットをしゃくる必要がなくなる。

であればHUB〜ブレーキレバー先端の間隔は再現できるかも?

下ハンの位置も上がるし。

-------------実際に交換してみて追記-------------

車輪HUBからブレーキレバー先端まで43.5cm

車輪HUBから下ハン先端部まで40.5cm

コラム軸からブラケットフードの一番手前まで16cm

----------------------------------------------------

 

とりあえず交換してみるか、三角関数とかわかんねーし。

 

f:id:okumap:20171122162028j:plain

 

結論:でも丸ハンが好き。

f:id:okumap:20180708213750j:image

 

練習は尾根幹を往復しただけ。