読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レペテーション練

練習方法の見直しをちょっと真剣にとやってみて、短時間の強度を上げていかなければならんという結論にたどり着きまして。

 

30秒〜1分30秒までの全開を10本。

大体、シッティングとダンシングが交互になるようにして。

同じ道のピストンではないので(ここはシッティングでしょう)というような順番の巡り合わせもあるので、がっちりと決めてもしょうがない。

 

インターバルと違い、都度しっかりスピードを出したいのでレストはしっかりととる。

5分とか。

 

01:01   505.8w(シッティング)

00:56   420.9w(シッティング)

01:15 426.3w(シッティング→ダンシング)

00:39    379.3w(シッティング)

00:36    633.7w(ダンシング) 上げすぎ後半垂れ

01:20    315.2w(シッティング)

00:36    607.1w(シッティング→ダンシング) 上げすぎ後半垂れ

01:07    331.0w(シッティング)

01:00    349.3w(flat)

01:00    288.7w(flat)

 

明日もこれかな。