高回転練習

雨で外には行けないのでローラー。

苦手な高回転(当社比)の練習をすることにした。

高回転を回すことが目的ではなく、ペダリング習得のための動作を体に叩き込むためには高回転練習が必要、という想定。

 

10'00" アップ

20'00" 腿上げ動作の練習

1'00" 126rpm

1'00" 126rpm

1'00" 139rpm

平均パワーバランス 49.2% : 50.8

 

最後の一発だけ140弱で回っているけど、

これは回すことの意識を弱めて踏む意識を増したら回っちゃいました、といった感じ。

それでもペダリンググラフを見ると、90度のトルクが60度より低くなっている。

つまり、踏み遅れているからなんだろう。

 

坂では地形によりトルクをかけることができるけど、ローラー(無負荷)では自身でトルクを発生させなければならない。

ここで掛けられないってことは、回せていないってことなんだろうな。