相模川〜R412練

前日の雨予報は良い意味で裏切られて快晴!

先週は仕事で出られなかったので、久しぶりな感じがするチーム練。

 

蓮光寺

ダンシング縛りで。

 

相模川側道

区間を3分割して、ペース走、ぼちぼち走、全開走の3パート構成ということでスタート。

 

-第一パート

ペース走なので特に何もないけど、昔はこのあたりで良く切れていたことを懐かしく感じた。登り区間で脚を使って、その先で脚が動かなくなって終了というパターンだったな。

 

-第二パート〜第三パート

boss、つかさん、シゲポンが先行、後ろに着けず。

途中、一回だけブリッジするチャンスがあったのだけど届かなかった、力がなかった。

やっぱりスピードコースで尻から一度でも離れてしまうと復帰は難しい。

 

こっちはkenzi、A山さん、コギタンと。

最後はシゲポンも垂れてきてゴール前に吸収。

まぁでも復帰戦の割には走れすぎでしょう、シゲポン。

 

R412

半原の登坂手前の信号で、スギさん、kenzi、コギタン、C村さんと一緒になる。

苦手な斜度なので、とにかく死ぬ気で頑張りましたよ。。。

きつい。

 

 

フロントメカ変速不良

インナーに落ちない。モーターのウィーンって音がしない。

何だよ電池切れか、Di2あるあるだなおれ初体験だよ〜と思っていたら、電池は残っているではないですか。

何だ?

とりあえず故障時のお約束?レバーをパンチしてから変速してみると、、あれま動くとな。

 

で、よくよくレバーをいじってみると、押したレバーがスムーズに戻ってこない。

これが原因か、でもまた出費かよ、泣

 

bossから注油して復活することもあると聞いたので、帰宅後に試してみる。

まずはレバーの軸の付近にパーツクリーナーをふんだんにぶち込んで、そのあとにラスペネをぶっかける。

結果は、、完全復活!助かった。

そして発症が乗鞍当日とかでなくてよかったわ。

 

クリート位置

シマノシューズのセッティングよりやや深すぎるかな?

踏みどころで踏むと少し前乗りを強いられる感じ。

 

 

ムキムキですね〜

f:id:okumap:20160821130846j:image