読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相模川練

 久しぶりのこっち方面で苦しめそうで楽しみ。

 

8人くらいで出発して相模川では6名程度になっていた。

 

先頭で垂れない程度に牽いて(速度を落とさないように)、後ろに着いて回復して、の繰り返し。

 

その際に、少しでも車間が開くと辛くなるので、極力詰めて少しでも温存することを心がける。

 

速度はあまり安定してなくて、人により速度が上がりすぎたり下がったり5km/h以上の上げ下げがある。

 

しかも自分が牽いた直後に上がるので、下りレーンから後ろに着くのが地味にキツイ。。

 

そんなんで最後は4人に。

ボスを除き瀕死状態であると判断し、先頭交代のついでにアタック!

最後なので垂れてもいいし、負荷をかける練習をしないといけないので。

長く感じたけどたったの30秒くらいか?

 

恐る恐る後ろをみるのと、ボス以外の切り捨てに成功。

当然ボスは切れないw

少しボスと二人で走って、そしてボスに切り捨てられて終了です。

 

 土山峠

土建屋のプレハブ付近でボス、D井さんと三人に。

すでに心拍数185で瀕死状態。

さらに必要に迫られてダンシング、これが致命傷となり終了。

 

帰路はミスコースして合流できずトボトボと帰りましたとさ。

 

 

今日の仕様。

リアをcc40cに替えてみる。

フロントはキシリウムエグザリットオートルート。

想像通り良い感じですね。

車輪は人によりリズムの合う合わないがあるように思います。 

特に駆動輪は推進力に関わるので顕著に感じます。

フロントは剛性感があって振りも軽く◎です。

f:id:okumap:20160808091441j:image