腸腰筋と大腿直筋

今日はおはサイの日だが、強い人達から切れる練習は意味無しと判断してパス。
自分のレベルでがんばって参加すればいつか強くなるということは絶対に無い。


さて、本日は久し振りに平坦路を都心方面へ。
筋肉で踏まずに重力で踏んで(踏まないけど)反対側は引き上げるペダリングの練習。
坂とかスピードが必要になる局面ではこの基本がおろそかになるのでじっくりと。
なので一人が良い。


身体に感じる負荷に耳を傾けると、
右脚は腸腰筋、左脚は大腿直筋で引き上げているもよう。
腸腰筋がベストプラクティスと考えているんだけど、左はうまく機能していないようだ。
左右バランスの悪さもココに由来していると思われる。