チーム練(雛鶴)

弱者は今日も練習です。
集合場所には濃ゆいメンツ、実業団選手ばかりです。
あと元チーム員のモズクさんとか。


アプローチは速めに、そしてムコさんトヤマックスさんBeeさんが途中合流し、さらにメンツが濃くなっていきます。


大垂水
書くことがない。
序盤のペースが速かったのか?ゴン助の遥か手前で終了。


ゴルフ坂まで
先週とは違い、消防署坂は集団内で様子見なぞを決めてみる。
昔はここで切れていたことも多かったけど、さすがにもう大丈夫な気がします。
今でも弱いのに、どれだけ弱かったのだろうという話。


ペースを上げたのはバンチェだったかな?ぶるべの樹のあたりで。
一瞬腰を上げてみたけど、ダメだこれはというのがすぐに判断ができるほどのスピード差にガックリ。


シゲポンが先行しているはずなので、
「2分だけ2分だけ」と自分に言い聞かせ、シゲポンとBossのお尻に何とか追いつくことに成功。
最大心拍付近で喘ぎ声が大きかったらしく、ツカニョーロ氏から「呼吸が激しすぎるぞゴルァ(曲解)」とコメントをいただく。
と同時に撃沈。
ホントに2分くらいだった。


雛鶴折り返しまで
ゴルフ場ピークからはモズク氏と一緒に。
最初はFTP強度付近で先頭交代を繰り返しながら走っていて、これはこれでそういう練習にはなると思っていた。
でも折角の練習会なので、牛君のいる坂で腰を上げてアタックをかましてみる。
頃合いを見計らって後方を確認すると、切り離しに成功していた。


しかしそう簡単には行かないようで、徐々に差を詰めて近づいてくる。
新舗装の激坂区間で追いつかれ、15%の登り返しでモズク氏がアタック。
ちょっと不意をつかれた感じで結構な差をつけられてしまった。


あとは出稽古には負けられないという意地もあり、饅頭屋で追いつく。
消防署の緩斜面で最後のアタック(というほどのキレはないが・・・)。
切り離しに成功したところでBoss折り返しにより往路はおわり。


復路
補給も足りていなかったので補給してから単独でのんびり行こうかな〜、なんて思っていたのだが、集団との差はそんなに大きくなく見えるところにある。
バンチェのナイスアシストもあり、無事合体することができた。


合体してみるとこれがペース走で良い感じで足を回復することができる。
単独より全然楽だ、よかった。


復路ゴルフ坂
橋を越えたところでトヤマックスさんがアタック。ダンシングでグイグイと。力あるな〜。
これは見送り、というか見送らざるを得ない感じ。
でも今日は調子がいいのか、麓まで集団のお尻かじりつきに成功。
ペースが遅かったのか?
いや、練習の成果と前向きに捉えましょう。


登り始めると少しづつ遅れていくが、ちょっと先にシゲポンとツカニョーロさんが見えるところに位置している自分。
違った景色が見えた気がします。


またまたモズク氏と二人になって集団を追走し、三叉路過ぎで再び合体。
あとはどこまで集団でいけるのかというところなのだが、終焉はあっけなくやってきた。
Beeさん先頭の消防署手前の平坦というかゆるい下り。
凶暴なスピードアップにあっさり置いていかれました。
下りなのに。。


大垂水
毎度のことですが抜けがらです。
クロスバイクの婆に負けないように頑張りました。