松が丘周回

今日は子供の運動会。
気づいてみればもう六年生なのでそろそろ父親らしく(遅)フル参戦することにした。
んなわけで朝一だけサクッと走ってきた。


コース
松が丘周回 5周


ギア比は坂道で17Tもしくは 19Tをたまにつかうくらいで、53x15T をベースとした。
15Tで回転を上げて、 14Tにシフトアップして、とできれば良いのだけど、まだまだ回転を上げるだけの筋力になっていない。


ステム交換
前傾を深くするためステムを 110mm/70°モノに変更した。 fizi:k cyrano R1 110mm/70°
これまでは 120mm/84°だったので、そこから1.5cmハンドル位置が低くなっている。
120mm/70°モノでも良かったのだけど、ちょうど在庫が無かったのといずれリーチの深いハンドルに替えようと思っているので、
10mmの差分はハンドルで吸収しようかと思って110mmにしておいた。


1.5cmも下がって大丈夫かという思いもあったけど、
ここのところ体がより低いハンドル位置を求めていたので、正解だったようだ。
前傾時のブラケットポジションで手首の窮屈さも無くなった。


戯れ言ですが、、
fizi:kってブランドイメージとしてはあまり好きではない。
だってロゴが、バブルっぽいんだもん。
当時感じていたイク◯ーズのイケて無い感をそのまま脳が踏襲しているとでもいえば良いでしょうか。



中年世代には懐かしいのでは?