チーム練

チーム練、雛鶴コース。
暖かくなってきて、いよいよ自転車シーズン到来という感じですね。


今日の課題は、チーム練なので出し切ることなんだけど、テクニカル的なところでは色々なペダリングを試してみることにする。
足首の角度で思うところあり。


車輪は先週あまり感触の良く無かったR-SYSをやめてコスカボSLRを履いていった。
こっちは12-25Tの仕様。


アプローチ、先頭になるとスタートダッシュする人がいて地味に脚を使う。。


大垂水
序盤、ツカさん、スギさん、モッチーさんのパックがちょっと前にいるけど詰めることができず。
ゴン助で誰かが後ろから抜かしていく、クマさんだった、頑張っていますね。
でも見たところ、とても苦しそうでこれは長続きしないと判断、とりあえず放置して自分のペースで登る。


終盤になってクマさんに徐々には近づいてはいるがこのペースだと追いつかなそうなので、
最後だけダンシングと最小限に踏んでパス。
ちょっと前にはモッチーさんが居たけど届かず。


昨日の疲れも残っているので、次の集合場所までは回復を心がける。


ゴルフ坂まで
消防署を下り、ぶるべの所で kenzi が抜け出す。
若干迷いつつも追走して合流。
カマッチとC村さんもいたかな?


集団には放置された状態で三叉路を右折。
下って登り返し、電器屋のところで涼しい顔の集団に吸収される、チーン。


饅頭屋まで
ゴルフ坂を下りC村さんと合流。
抜きつ抜かれつというか先頭交代をしながらご一緒に。
足首の角度をああしてこうしてみたら出力が上がったような感じ、そば屋坂で抜け出しに成功。
あとは先頭折り返しまで単独走。
一人になるとペースが落ちてしまうので、心拍見ながら休みすぎないように気をつけた。


復路
前にいるbossとバン氏を追うべく4人トレインを形成。
ツカさん、C村さん、カマッチ、私。


高速でのローテーションは苦しいけど楽しい。でも苦しいな。。
そして上野原への信号でbossとバン氏に追いつく。


ゴルフ坂
帰路のゴルフ坂はもう、コース中で一番嫌いかも。
橋からの登り返しのあとの直線で今日も垂れ垂れ、、一人遅れる。
もっと筋肉の稼働域を広げて対応できるようにならないと。


大垂水
ハンガーノックのカマッチと一緒にちんたらと越える。



帰宅後、筋膜リリースとストレッチを入念に行う。
これで回復が少しでも早くなるとよいね。



コスカボとR-SYS
感触は登りも含めてコスカボの方が好きだけど、時計を見るとR-SYSの方が速い。
昨日の疲れが残っているので条件が違いすぎるのであれだけど。
結論は、どっち使っても遅いってことです、、