登りのLSD

今日の朝は寒かった。
そして追い込む予定もないのでオーバーグローブと覆面の装備で出発。
覆面は首も耳も覆えるので一度使うと手放せませんね。
外見は、ヘルメットをかぶっていればそんなに違和感ないし。
ノーヘルだと強盗風味ですが。


コース
G坂( 4周回)〜尾根幹〜はるひ野(5周回)〜コープ坂〜多摩大坂〜坂浜〜金程
周回コースは偶数周をダンシング


目標はいつも通りで基本動作習得のためのLSD
使う筋肉は遅筋しばり。
そろそろと思って、普段練習しないダンシングを多めに取り入れてみた。


シッティング
死点から踏み出すときに少し窮屈に感じるのでサドルを少し上げた方が良いかなと感じた。
まだわからないので今日の所は見送り。


ダンシング
腰を後ろに高く、ペダルは前に踏み出すようにすると股関節主導で動く感じだろうか?
腰にきてしまうのと、左脚がうまく動かないので要練習。


午後は子供の野球練習。
ボールにバットを当てる地味な練習をひたすら。
まずは脳のイメージと実際のバットの軌道を一致させるところから。
パワーを掛けていくのはこれができるようになってからで良いのではないかと思っている。
自転車も身体の使い方ができていないのに筋肉つけても、、というのと同じですね。


ちなみにどちらも勝手に思っているだけでエビデンスはありません


さて休みも明日で終わりですね。。。。。