リハビリ練(ショボイ登坂あり)

今日も膝のリハビリで個人走。
寒いと体が固くなっていて怪我をしやすので、早朝は避け、暖かくなってから始動。
出発前に腸脛靭帯と腸腰筋のストレッチを念入りにして再発予防につとめる。


昼間は車が多いので連光寺は歩道で。
腰を入れて腹筋で踏むように。思うようには進まないけど感覚は思い出して来た。
6分くらいかけて登ったけど、猫練の全盛期?は4分15秒くらいだったから凄まじい衰えだこと。


連光寺坂上を聖蹟桜ヶ丘方面に下り、いろは坂へ。
速く走る事が目的ではないのでフォームを意識する。
上半身をガッチリ固めて股関節からペダリングするイメージで。


川崎街道をぶった切り、聖が丘の登り。
いろは坂と聖が丘はキツすぎない斜度で登りの練習にピッタリだなぁと再認識。
もう少し長ければなお良いんだけどね。


天国の階段から猫練コースを回って帰ろうと思ったんだけど
途中で膝に違和感があったので予定変更、
尾根幹をちんたら走って帰投した。