大垂水練

先発でスタート。八王子で後発に追い抜かれるが、後発のペースが遅い。
高尾で自分が先頭になったときに後発に合流した。


大垂水に入る。先頭のchampion systemジャージの人はペースを上げない。
その後ろのbossもサイクリング。その次にいた自分が前に出ようと思った矢先に
ツッチーが前に出た。すぐに後を追う。程なくして後ろからキタハラさんも発射。
これは追走できず、ツッチーにツキイチでごん助まで。


ごん助の中盤にさしかかると軽い吐き気と全身のシビレを感じてきた。
無酸素域に達しているので長くは続かずここで終了。
そして今日は大垂水で引き上げた。


その後はいつもの所で登り筋トレ練を2本して帰宅。