草津までサイクリング

伊香保榛名山草津〜須賀尾峠〜榛名山伊香保 130kmくらい。

伊香保に車を停めて、草津まで行ってきた。


伊香保榛名山
出発してすぐに登り。400mほど登るが、脚が元気なのでそんなにはつらくなかった。


榛名山〜R145
こんなに下って大丈夫なの?と思う程の下り。そして長い。登り返したくないデス。
700mほど一気に下ってしまったもよう。


R145は車も多いし単調なので八ツ場ダムの近くをまわってみた。
山の上に区画整理されたところができていた、ダムで水没してしまう
人たちの新住居地なのだろう。


草津到着。補給にセブンイレブンの饅頭を買ってしまったが、
温泉饅頭を買うべきであった。失敗。



草津を折り返しとして引き返す。
長い下りが気持ちいい。
大垂水の八王子側が長く続く感じかな。
もう少し時間があれば白根山に行きたかったなぁ。


このまま同じコースで帰るのももったいないので、別ルートに。
R406で須賀尾峠を超えるコース。5〜10%が続くのでヒルクライムの練習にはもってこいの峠だった。


そして、伊香保に抜けるには榛名山を経由しなければならない。
これが最悪であった。脚も残ってなかったし。


キツいのは榛名神社を超えてからの3km。最大で16%、平均でも10%以上?が続く。
フラフラで時速一ケタになる事数回・・・もう二度と来たくない。
このルートは途中から榛名山ヒルクライムのコースになっているらしく、捨看板が散見された。


到着後はビールを飲んでオールアウト。