木祖村2days#2

2日目。
1日目に足きりになった人たちのために「残念レース」というものが用意されている。
どんなに遅いひとでも2日間は楽しめるというわけ。良い大会です。
遅いひとなので、これに参加です。


一周目は途中までパレード走行。それが解除されて応援坂にさしかかるとペースが上がる。
チーム練のゴルフ坂みたいな感じで、重いギアだと踏めないし、軽いギアにすると回せない、つまり千切れると。
風さん、T川さんが小さくなっていく・・・


二周目に入り、チームメイトの赤影さん、O場さんを含めた5人パックで走ることになる。
ローテーションは何かうまく回ってないけど、1人で走るより格段に楽です。
途中で入れ替わった人もいたが、オーベストの3人はほぼずっと一緒にいたと思う。


5周目の応援坂を登り、スタートゴール地点が目前、あー苦しかったさて6周目と思った矢先、
係の人に止められた。足きりタイムを超えてしまったのです。3人仲良くレースはここで終了。


まだ残っているチーム員の応援のため、応援坂に戻る。
T川さん、風さんも頑張っている。長い時間楽しめてうらやましい。
パワポジの声が届いたようで?皆完走。


午後はボスたちの熱い走りを見させてもらった。あんな走りができれば自転車はもっと
楽しくなるのだろうな。

2日間、本当に楽しいレースだった。来年もまた参加したい。