チーム練

昨晩というか今朝2:00に渋滞の関越道を経て帰宅したのでヘロヘロ。
だが弱い人は寝ている場合ではないので、数時間の睡眠で練習会へ。
集合場所にはチーム員がたくさん。


練習場所である宮が瀬へ向けて出発。
このコースはアプローチで脚を使ってしまうことが多いので、
アプローチではなるべく回転させて脚を温存させることを意識。


湖畔への登り口までは平坦なので集団に残ったが、登りで切れてしまった。
もっと重いギアをもっと速く回さないとついていけないのはわかっているのだが、
スキル不足です。


湖外周路〜R412までは5人パックで走っていたが、R412の登りで後退してしまった。
相変わらず登りが弱い。


休憩後の帰路は最後までインターバル走でこれがまたつらい。
法政大の坂を越えれば休むポイントが出てくるのでとにかく食らいつき、
最後まで走り切ることができた。


あ〜疲れた。明日から仕事じゃん・・・