都民の森練

練習会で都民の森に行ってきた。正確には都民の森までは行けていないか。


今日は土曜練の割に参加者が多い、2組に分けた先発でスタート。


途中信号での泣き別れや切れていく人もあり、五日市にある黒茶屋付近で3人になる。
偶然にも全員コスカボSLRを履いている。その3人で先行している人たちを追う。


先行している人たちは速度を調整してくれていたようで、檜原村役場の信号で合流に成功。
一つになりペース走で練習再開。


ペースで走るので、苦手な登りでも遅れる事無く上川乗の分岐に到着。ここから自由走行となる。


分岐すぐの登りはきついので少しずつ人数が減っていく。風さんとF川さんと3人に。


少しの間一緒に走っていたが、2人とも登りが強く、徐々に離されて、先に行かれちゃいました・・・。
ここで着いていければ楽しくなると思うんだけどな〜、まだまだ修行が足りないみたいだ。


ゴールまで残り600Mあたりでボスが下ってきてゲーム終了。

    • -


フォーム。
フォームというか、体の使い方というか、考えれば考えるほど難しい。
人間の体は「こう使う事を意図した設計」というのがあるはずなので、
それに従えば速く走れるようになるのではないかと思う。
その後に筋力。
今日の登りも今までよりは楽に走れたので、今のやり方は間違っていない、はず。