チーム練

今日の朝は激寒。出発時の気温は-4℃。
1人練だったら絶対に起きれないけどこうして早起きして出発できるのはチームのおかげだと思う。


先発隊で出発。アプローチで人数が徐々に減って行き、岩倉街道が終わる頃には7〜8人程度になっていた。


ちょっと人数を絞ろうと思い、
成木の信号を右折し、自分が先頭になったタイミングでペースアップ。誰もついてきていないので集団に戻る。
トンネルを越えたところでもう一度ペースアップ。今度は4人に絞ることに成功。


この4人で小沢峠の麓まで走るが、回すというより牽制しているような微妙な空気が流れていた。
小沢峠はダンシングの練習ポイントなので腰を下ろす事無く通過。


山伏麓まではサドルの上を前後してみて力のかかるポイントを探りながら走ったが、
やはりもう少し前乗りにして見た方が良さそうな気がした。
ゼロオフセットのシートピーラーを注文してあるので、到着が楽しみ。


SMPのサドル。
久しぶりに使ってみた感じだと別に問題ないと思った。
脚が回しにくい感じがしてやめていたのだが、しばらく使ってみるかも。