速い人と遅い人の違い

速い人と遅い人の違いって何なのだろう?
少し考えてみた。

・練習量
練習をするだけでは速くならない。むしろ速い人より練習して
苦しんでいることもありえる。練習内容が速く走る方向に向いていれば
良いのだが、そうでなければただの無駄になってしまう。苦しみ損。

・生まれ持った体の違い
同じ日本人ならそうは変わらんだろう。

・体の使い方
ペダリングとはクランクをくるくる回すだけの動作なのだが、
使う筋肉が速い人と遅い人で違うのではないか?と思っている。
よって、今年の冬は使う筋肉を意識して練習することにする。
仮説が正しければ春にはムフフなことになるはずだ。


ローラー練
10分走を2本、使う筋肉を意識することのみに集中。
心拍数は無視するが、結果的に80%〜90%程度だった。