読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっ壊れたので買い替えた。

気に入っていたデジカメ、リコーCX4がぶっ壊れた。
液晶が映らなくなり、ビープ音をならしながらレンズが盛りがついたようにピストン運動を続ける。
修理は新しいのを買える程の値段になりバカらしいので新しいのを買う事に。

練習会の後にカメラ屋に向かう。
撮影スタジオ併設の店なので、七五三の時期ということもあり駐車場が激込みだった。

狙っていたのはコイツ。
COOLPIX P310
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p310/

マットな質感が好み。所有する喜びがありそう。
開放F値も1.8の明るいレンズで今までと違った遊びができるのではないかと思い。
でも、望遠が4倍しかない・・・(嫁さまが)、ということで子供の撮影を考慮して却下する事に。
残念。

で、落としどころはコイツ。
COOLPIX S9300
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/style/s9300/

かっこわりー
所有する喜びはゼロ。まさに消耗品の感覚。
GPS」とかデカデカと書いてある。望遠の倍率とか「Full HD」とか
筐体に書かないでくれー。
iPhoneには「Wifi」「GPS」「電話」とか書いてないじゃん。日本企業も見習ってほしい。

でも望遠は18倍で汎用性は高そう。運動会にはイイね!
コジマで14K也。それにしてもカメラって安く買えるようになったなー。